チャットレディの危険性やデメリットを、事前に確認する!

チャットレディを始める前に、危険性やデメリットも要チェック!

世の中で”美味しい”と呼ばれる仕事や職業には、必ずと言ってよいほどデメリットや危険性が付きまとうものです。

芸能人や政治家はたくさんのお金を稼いでいますが、有名になればなるほど、社会的な責任を背負うことになります。不倫や事件を起こしたとなれば、マスコミや社会からも一斉に叩かれてしまいます。

チャットレデイの仕事はマスコミ等からのバッシングは無いですが、給料が良い反面、危険性やデメリットも存在します。

後で後悔しないようにするためにも、予めリスクが付きまとうことを認識しておきましょう。

チャットレディの仕事は、履歴書には書けない!

チャットレデイの大きなデメリットの1つが、「履歴書に書けない」ことです。

チャットレデイの仕事に誇りとプライドを持ち、しっかり業務にあたっていたとしても、履歴書には書かない方が無難です。

もし今後、企業への就職や転職を考えているのであれば、チャットレデイだけでなく、きちんと履歴書に書けるような仕事もしておいた方が良いでしょう。

アルバイトでも、パートでも構いません。企業によってはブランクを嫌がる所もあり、これまで何をしていたかをしっかりチェックしてきます。

チャットレデイはマイナスの要因になるケースも少なくないので、可能な限り、他の職業を明記するようにしましょう。

金銭感覚が狂う危険性がある。

チャットレデイの仕事を初めて、月に50万円〜100万円以上稼いでしまった時。

今まで無収入だった人や、月に数万円程度のアルバイトしかしてこなかった場合、上記のような収入を得ることは、かなり大きな衝撃だと思います。

大金を手にしてしまったことで金銭感覚が麻痺し、ブランド品に手を出したり、ホストクラブに通い始めたりして、生活が一変する可能性もあります。

人生は何が起こるか分かりません。今はチャットレデイの仕事でしっかり稼げていたとしても、何らかの理由でチャットレデイの仕事が続けられなくなり、無収入状態に陥る可能性も考えられます。

もしチャットレデイで大きな収入を得ることが出来たら、将来のことも考えてしっかり貯金しておきましょう。

男性と1対1でコンタクトをとる危険性

世の中には、本当に様々な男性が存在しています。

紳士的で真面目な男性もたくさんいますが、下手をするとストーカーになってしまう危険な男性も存在するものです。

チャットレデイで常識をわきまえた素敵な男性にあたれば良いですが、そうでないケースもあります。

時にはアダルト的な行為や発言を要求してきたり、運営側で禁止されていることをお願いしてくる場合もあるでしょう。

このような時、相手に言われるがままに流されてしまうと、いつの間にか危険な状況に陥ってしまう危険性があります。

したがってチャットレデイの仕事をする時は、男性側にルールを守るようにしっかりと伝えることも重要です。

またベテランのチャットレデイになると、相手を傷つけないような上手な断り方をする人もいます。

万が一の危険性も考えて、住んでいる場所や出没する場所など、プライベートな情報は一切出さないように注意しましょう。

 

チャットレデイおすすめ求人サイトランキング TOPページに戻る