チャットレデイのお仕事を始めるまでの流れ

チャットレデイの仕事を始めるには、どうすれば良いか

チャットレデイを始める流れを教える人


チャットレデイの仕事を始めたいけれど、具体的にどうすれば良いか解からない・・・。

このように思っている方も、少なからずいらっしゃるかもしれません。

チャットレデイの仕事は「業務請負型」であるケースが多く、出演するサイトと直接契約するのではなく、そのサイトと契約している代理店と出演契約を結び、仕事が可能になる場合が多いです。

さらに仕事を始めるまでの流れは、在宅と通勤で少し違ってきます。

在宅勤務でチャットレデイの仕事を始める場合

在宅勤務を希望する場合は、まずは在宅型のチャットレデイ求人サイトに登録します。

すると身分証明書の提示を求めるメールが送られてくるので、まずは写真を撮ります。なお身分証明書は以下のものから選べるケースが多いです。

運転免許証、マイナンバーカード、住基カード、健康保険証など

写真を取ったら専用ページにアップロードするか、メールに添付して返信します。こちらも運営側から指定があるので、指示された通りに行いましょう。

運営側で身分証明書の確認が取れると、今度は希望日時にカメラテストが行われます。

パソコンやカメラ、マイクが必要になるので、予め準備しておきましょう。マイクとカメラが一体型の物も、発売されています。

家電量販店に行く時間が無い場合は、Amazonや楽天市場でも購入可能です。

またカメラテストを行う時に、担当者さんから注意事項の説明が行われる場合もあります。

そしてカメラテストが問題なく完了したら、仕事用のログインURLとあなたのID、パスワードがメールで通知され、いざお仕事スタートです。

通勤勤務でチャットレデイの仕事を始める場合

通勤型で働くチャットレデイ


通勤でチャットレデイの仕事を始める場合は、まずは電話や専用フォームで応募を済ませます。

その後指定された日時に面接が行われ、同時に身分証明書の提示や、注意事項の説明が行われます。

そして双方が同意の上、契約書にサインします。その後すぐにIDとパスワードが発行され、仕事に入ることも可能です。

なお通勤型の場合、安全対策のため事務所の場所をホームページ上で公開していない所も多いです。このため面接の時は指定の場所で待ち合わせをし、スタッフさんと一緒に事務所に向かうことになります。

運営会社に女性スタッフがいると、相談しやすいです。

これは私が新人だった頃の体験談ですが、「運営会社に女性のスタッフさんがいるかどうか」によって働きやすさも異なってきます。

チャットレデイの仕事は始めたばかりの頃は、男性ではなく女性に相談したいことも出てきます。そんな時に相談できる女性のスタッフさんがいると、すんなりと悩みを相談できたりします。

男性でも躊躇せずに話せる方なら問題ないですが、その免疫があまりない方の場合は、女性スタッフがいるチャットレデイ運営会社がおすすめですよ。

 

チャットレデイおすすめ求人サイトランキング TOPページに戻る